青空の月

Unity, C#, アプリ開発関連について。

Editorログについて

Debug.Logやコンソールに吐かれるUnity Editorのログを出力する場所。Unity自体が何かの影響で起動できない時は直接ログを見る必要があるのでよく使う。

コンソール上に表示されないモノにはBuildした時のアプリの内訳、テクスチャに容量何%使って何MBとか、結構重要な情報も含まれるているのでアプリのチューニングにも役立つ情報が見ることができる。

 

コンソールの「Open Editor Log」ボタンでログファイルを開く事もできるけど、開くアプリは指定できないのがちょっと不便。

自分はエディタ拡張でログの中身を削除する機能を作って見やすくしてる。

 

 

各環境での保存場所

Mac OS X

~/Library/Logs/Unity/Editor.log

Windows XP

C:\Documents and Settings\username\Local Settings\Application Data\Unity\Editor\Editor.log

Windows Vista/7

C:\Users\username\AppData\Local\Unity\Editor\Editor.log

 

 

ちなみにiOS/Android実機のログはXCode/logcatとかで確認する。

 

 

 

 公式サイト

http://docs-jp.unity3d.com/Documentation/Manual/LogFiles.html